ホーム » スタッフブログ » 2020年05月の記事

おめでとうございます(^^♪

皆さん、こんにちは。
今日は、動的治療を終了されたF.Nさんのお声と笑顔をお届けします。
「思ったより長い期間かかりましたが、ずっと気になっていた歯並びをきれいに治していただけてとても有難いです。
写真をとられる機会が多いので、これからはためらいなく写真をとることができそうです。
また、関係あるかわかりませんが長年悩まされていた頭痛も最近減ってきました。
これからまだしばらくリテーナーとのお付き合いがありますが頑張りたいと思います。
ありがとうございました。」
素敵な笑顔でご協力いただきありがとうございます!!
これからもよろしくお願い致しますm(__)m

院内感染防止への取り組み

さくら矯正歯科では、患者さまの不安をなくすために、院内感染予防に対して様々な取り組みをおこなっています。その一部をご紹介させて頂きます。

施術者は、すべてゴーグル(またはフェイスガード)・マスク・ゴム手袋を装着し、治療にあたっています。ゴム手袋は、患者様ごとに新品を使っています。

健康チェック

スタッフ一同、朝礼時に検温し健康チェックを行っています。
少しでも体調が悪い場合は、すぐに休んでもらえるような、シフト体制を整えています。

アルコール消毒

すべての来院患者さまに対して、受付でのアルコール消毒をお願いしております。ワンプッシュで、手指の消毒をして頂いてから、待合室にてお待ち頂けますでしょうか。

ソーシャルディスタンス(社会的距離)

待合室では、「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」を保ってお待ち頂けるよう、席間の距離を離していますが、患者様同士もお互いの配慮の上、移動をお願いいたします。

予約時における時間調整

また患者様同士の感染の確率を下げるためにも、同時間帯における予約の制限をさせて頂いています。患者様におかれましても、予約時における時間調整へのご協力をお願いいたします。

高圧蒸気滅菌器

小型かつ高速で行える高圧蒸気滅菌器を導入しており、器具はすべて患者様ごとに滅菌処理して使っています。

滅菌パック

洗浄後の器具も、そのまま滅菌パック化し、使用の直前まで開封せず、院内感染を極力防いでいます。もちろん器具は、患者様ごとに交換し、使い回すことはありえません。

ヘッドレストカバー

紙エプロン・コップはもちろん、チェアのヘッドレストカバーも使い捨てのものを使用しています。基本的に、患者様に触れるものはすべて使い捨て、または高圧滅菌処理をさせて頂いています。